星屑ダンスフロア

ぼくらの鼓動は全てをぬりかえてく

2018.05.27「とれたて関ジュース」(室/恭平/佐野)文字起こし

2018.05.27(日)23:45~24:00
ラジオ関西
室龍太、高橋恭平、佐野昌哉

OP

室:愛してる

三人:関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース!こんばんはー!

室:w 関西ジャニーズJr.の室龍太
高橋:高橋恭平と
佐野:佐野昌哉です!
室:この番組は、僕たち関西ジャニーズJr.が、交代でパーソナリティを務め、ありのままの声をお届けしている番組です。出演メンバーは月毎に交代で毎月3人出演しています。今月は、室龍太、高橋恭平、佐野昌哉の3人が担当しています。はい!
高橋:はい
佐野:はい
高橋:ちょっとお待ちください
室:はい?
高橋:最初の言葉はなんですかっ
室:なんですか?最初の言葉?
高橋:なんか、愛してる…みたいな
佐野:愛してる…
室:ああーやってもうたー!
高橋:なんすかなんすか
室:29歳初、乗り移ってもうたかあ
高橋:いや!?29歳初、
佐野:29!?
室:うん
高橋:あ、そんなとこで乗り移っちゃいました?
室:乗り移ったわ多分
佐野:あ、大人になった…
室:大人の龍太が
高橋:はじめから炸裂したと
佐野:すぐ出ちゃいました
室:俺の中にいっぱいの龍太がいるから
高橋:ああー大丈夫っすか
室:出ちゃった多分w
高橋:大丈夫すか
室:29歳、大人の龍太が出ちゃいましたね
高橋:ああー
室:なんで言ってた?俺
高橋:なんか、愛してる…
室:ああー愛してるっつってた?
高橋:愛してるって
室:あーやっちゃったなあ
高橋:結構はいってましたけどね
室:入ってた?かっこよかった?
高橋:室龍太に入ってましたけどね
室:かっこよかったやろ?
高橋:うーん、かっこよかっt
室:はいって言え!!!
高橋:ぅえー、かっこよかt
室:かっこよかったやろ!!!
高橋:はい、かっこよかった!
佐野:かっこよかったです
室:はい、ということで4週目、今週は僕が司会をします、というわけで5月も最終週です、最後までよろしくお願いしまーす
佐野:お願いしまーす
高橋:お願いしまーす

お便り一通目「流行りの言葉」

室:ということで、最終週の今日も、お便りがたくさん来てるので
佐野:出てる出てるw
室:紹介していきたいと思います
佐野:出てます出てますw
高橋:めっちゃパワハラっすやん
室:何が!?全然使い方… 
高橋:www
室:お前、何やねん、 
高橋:www
室:全然使い方ちゃうでそれ!!
高橋:ちゃっ
室:パワハラはさっきの
高橋:はいっ、はいっ 
室:オープニングトークやろお?
高橋:はいっ、はいっ、パワハラの、意味を、わかりません!
室:意味分からんのに使うなお前!w
佐野:めっちゃパワハラってwなんすかってw
高橋:ぱわー、ぱわー、ばらんす…ぱわー… 
室:待って!まず、俺のボケをお前は潰した!
佐野:www
高橋:パワーバランス?
室:ボケでボケつぶしされた、なあ!?昌哉
佐野:めっちゃパワハラっす
室:なんやねん、お前のがパワハラやろどう考えても
佐野:w
高橋:パワハラってなんすか(←今更w)
室:いや、上司の人が、こう後輩に、なんかこう嫌がらせというか、なんか、なんていうの
佐野:権力つかってみたいな
高橋:ああ~~
室:こうしろ言うたやろ!っていう
高橋:あ~あ~
室:お前全然ちゃうからな
高橋:ほんまは分かってましたけど、
室:それはオープニングトークで言ってくれな
高橋:そういうボケっすやん★
室:…いやボケにボケで…
高橋:www
室:もうええわ!はいメールねたくさんきてるので、どんどん行きましょう

高橋:いきましょ!
室:時間がないので、じゃあ
高橋:はい!
室:俺いきますね
高橋:はい
室:はい、じゃあペンネーム魔女っ子かなかなさんからいただきました
高橋:ありがとうございます
佐野:ありがとうございます
室:ありがとうございます、室くん、恭平くん、佐野くん、こんにちは!
佐野:こんにちはー、こんばんはー
高橋:こんばんは
室:いつも楽しくラジオを聞かせていただいてます。ところで恭平くんといえば卍というイメージがありますよね。
高橋:はい
室:卍は昔からめでたい言葉とされていますが、意味は他にも色々とあり
高橋:はい
室:胸毛という意味があるのはご存知でしょうか
高橋:えぇ…
室:私はそれを知ってから、恭平くんがマジ卍と言う度に、マジ胸毛
高橋:www
佐野:www
室:と、聞こえてしまいます、きょ、恭平くんは他にもYKYKでよきよきなど、若者言葉を使用していますが、これから流行るぞ、また最近ハマっている言葉があればぜひ教えてください、そして現役高校生の佐野くんも学校で流行っている言葉があれば教えてほしいです。室くんは…一緒に勉強しましょう、ばかやろー! 
高橋:www
佐野:w
室:文面で俺をイジるんじゃねえよ!
高橋:いじられるぅw
室:はい、これから梅雨冷えの肌寒い日もありますが、風邪などひかれませんようにお気をつけください、これからも応援しています、はい、どうですかなんか、マジ卍がマジ胸毛に聞こえてるらしいわ
高橋:へえ?
佐野:へえー
高橋:逆にその胸毛、その胸毛っていう、
室:意味もあんねんて
佐野:ホンマにあるんすか、それは
高橋:それが知らなかっ、それは知らなかったっす
室:っていう意味があるから、このーあの、魔女っ子かなかなさんは、マジ卍って恭平が言うたびに、
高橋:はい
室:マジ胸毛!って
高橋:違います
佐野:w
高橋:それはマジ卍なんです
佐野:w
高橋:それは、胸毛は言うてません!
室:いやなんか俺最初この文面見た時にさ、こう、滑舌悪いから
高橋:あー
室:マジ胸毛って聞こえんのかなと思ったけど
佐野:あー
室:読むうちに、ちゃんとこうあれやんな、意味があるっていう
高橋:意味がある、そうっすしかも、マジ卍いっぱい意味あるんすよ
室:うーん
高橋:僕が使ってる意味は、なんか、こう、気持ちを?自分の気持ちがこう最高潮に達してるときの表し方がマジ卍とか、そういう使い方が、僕はしてますね
室:そういう恭平は、最近ハマってる言葉とか
高橋:そうっすありますね
室:流行らしたいやつある?
高橋:ありますね、よくその僕友達とかと
室:うん
高橋:遊ぶ時に、このみんなで使ってる若者で使ってる言葉あるんすけど、まあこれは僕ら、流の、流行りっすよ?
室:いいよ
高橋:おはようございますってあるじゃないすか
室:うん
高橋:それをまあ、会った時に、あっ「おはようゴンザレスー」って言って
…w
室:スタッフさん苦笑いやでw
高橋:www そうっすよ、でも流行ってるんすよ、これ結構、学校の友だちとかみんなで、そう、集まるときとか、あっ「おはようゴンザレスー」って
室:おはようゴンザレス?
高橋:はい
室:あーそうなん?
高橋:とか言うんすよ、そうなんすよ、おはようございますを、おはようゴンザレスって
室:あーそうかあ~~
高橋:そうなんすよそうなんすよ
佐野:www
高橋:ぜひ皆さんも使っていただいて、結構なんで
佐野:ダイジョウブデス
室:使うわー
高橋:お願いしまーす
室:昌哉は?
佐野:僕、マジ卍とか、よきよきとかも、恭平くんからしか聞いたことないです
高橋:学校とか…
室:学校とかで流行ってる

佐野:全然、流行らないすね
高橋:まーじで?
室:ないんか

佐野:卍とかも恭平くんからしか聞かないすね
高橋:あーかん、あかん…
佐野:w
室:なんやねんwお前アカンアカンってなんやねんw
高橋:あかんあかん、流行らしてちゃんと、マジ卍
室:いやいやまあそういうのもね、えーなんでしたっけ、えー 
高橋:おはようゴンザレス!
室:はい皆さんあのね、よかったら使ってあげてください!
高橋:おはようゴンザレス!

お便り二通目「四文字熟語」

室:はいラストいこうか
高橋:はい!じゃあいかしていただきまーす、えーラジオネーム、ミルクティーさんからいただきました
室:ありがとうございます!
高橋:えーと、こんばんは!龍太くんの事が大大大大好きな主婦です
室:はい!
高橋:龍太くん、恭平くん、佐野くんにも四文字熟語をやってほしいです、私的に、えー、極小番長、末澤誠也くんがすごく好きです
室:おー
高橋:これからも関西Jr.をずっと応援し続けます、大好きです、との事でえす!
室:おー
佐野:おー
高橋:四字熟語、四文字熟語
室:四文字熟語?
高橋:を!だから人でたとえ、この龍太くんを四文字熟語で例えるとみたいな事っすよね
室:そやなだから
高橋:自分の好きな
室:極小番長やから
高橋:四文字でって事すよね
室:自分を例えたらいいんすよね
佐野:自分をですか…
室:四字熟語で
高橋:えーそっか
室:難しいなこれ
高橋:むずいっすよこれ!
佐野:むずかしい…
高橋:はー
室:出た?恭平は
高橋:いや、僕っすか
室:もう考えてるん、それ
高橋:あ、僕は出ました
室:w じゃあ恭平
高橋:あ、僕からいっていいすか
室:いいよいいよ
佐野:いってください
高橋:結構パンチ、最初から強いすけどいいすか
室:全然いいよ
高橋:あーオッケーす、四文字ですもんね?
室:はい
高橋:最強俺卍
……w
室:もうやばいってー
佐野:w
高橋:え?
室:こいつヤバイってマジ
高橋:何がですか?w
室:思考回路やばいってw
高橋:なにがっすかw
室:なんやねん、最強俺卍って
高橋:えっやっぱ強くないっすか
室:w
高橋:卍自体強いっすけどー
室:いやいやいや
佐野:強さw
高橋:そこに、強さ×2みたいな
佐野:最強
高橋:最強俺卍、やっぱ俺っていうの表して
室:ヤバイってこいつーw
高橋:えっやっぱこれ、パンチ強かったっすかやっぱり
室:w
佐野:強いとかじゃないw
室:まあ、いいんちゃう?
高橋:いいすよね
室:だからこれから、最強俺、どうもー最強俺卍こと、高橋恭平です、やろ
高橋:全然ピッと、パッとくるわー
室:いいんちゃう
高橋:もうシュッときますわー、もう、最強俺卍!!
佐野:w
高橋:じゃあ俺はもう、最強俺卍で、じゃあ昌哉いこう
佐野:俺っすか
高橋:昌哉いこう
佐野:末澤くんが、
高橋:えー極小番長
佐野:極小番長みたいに、見た目表す感じで、
高橋:お!
佐野:目細目細
www
室:ちょっと待って!!お前俺より面白いの言うなや!!お前ふざけんなやーw
高橋:目細目細w
室:なんやねんw
佐野:ジャニーズらしくないこの、一重
www
高橋:自分の目を!アピールしていくと!
佐野:そうですもう、らしくないところで、張っていきます
高橋:強いぞおー
室:やばいってーw
高橋:卍きて、目細きてー
室:いやいやこれヤバない、もうオチやん!目細目細は、
高橋:聞く順間違えた!w まだこれより、
室:いやーもうやばいってそれは
高橋:まだこれよりすごいものが出るんでしょう!
室:いやいや、そんなんないってマジどうしよう
佐野:お願いします
室:えっ待って待って、ちょっと、えーちょっと
高橋:四文字…
室:待って待ってw
佐野:w
室:いややっぱだから自分の、自分を表さなあかんのやもんな
高橋:そうっす
室:それが難しいねん
高橋:ちっさいから、ですよね
室:漢字、漢字が難しいねん、なんか俺つったらヤンキーやんか、ヤンキーは無理やんか、四字、ああー、えーと
高橋:お願いします
室:はい、いきます
高橋:お願いします!
佐野:はい!
室:偽芸能人、室龍太
佐野:ながw
高橋:なっがw
室:待って待って、全然おもんないやんほらあ、あかんねんこれ!
佐野:四字じゃないw
室:ひねりすぎたらおもんないねんこれ
高橋:www 待って待って、四文字では、ない
室:四文字やん、偽芸能人
高橋:あっ室は
室:違う違う
佐野:ニセ、ニセ、カタカナすか?w
室:偽、偽!偽!
高橋:あ、あー!偽!
佐野:偽物の
高橋:偽芸能人
室:全然おもんないやん!
www
室:もうええわ!という事でね、今回も、あのいっぱいのお便りありがとうございました
高橋:ありがとうございました
佐野:ありがとうございました
室:えーでは一旦ここでCMです

ED

♪浮世踊リビト / 関ジャニ∞ 

Wonderful World!!

Wonderful World!!

 
KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS [Blu-ray]

KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS [Blu-ray]

 

室:エンディングの時間でーす
佐野:w
高橋:はい
室:今日のエンディング曲として流れている曲は、関ジャニ∞さんの「浮世踊リビト」です
高橋:はい
室:はい!この曲をリクエストしたのは、僕、室龍太なんですけど、
佐野:はい
室:あのーツアーにね、エイトさんのツアーに、あのーつかせてもらってる時に、えーこの曲から始まるツアーが、パッチアッパーズかな、この曲から始まるんちゃうな、あれこの曲やったっけな、まあ、あの多分、多分オープニングで、始まる曲なんですよ
高橋:ほう
室:「浮世踊リビト」って、♪月夜の中で踊る君だから~っていう曲なんですけど
高橋:はい
佐野:はい
室:だからそれを初めて聞いたときに、なんかめっちゃカッコいいなと思って、すごい和、和というか
高橋:んーー
佐野:へえー
室:なんか、そういうので、あと演出もかっこよかったので、こう、ゴンドラでね、こう上から、こうドームなんですけど、ゴンドラで上からこう降りてくる
佐野:おおー
高橋:かっこいいすね
室:ドームじゃないわ、アリーナか、アリーナツアーで
高橋:上から
室:上から降りてきて登場みたいな
高橋:渋いなあ、かっこいい
室:かっこよかったよねえ、ぜひあの、僕もこの曲をね、また違った演出で、歌ったり踊ったりしてみたいです
高橋:はい!
佐野:はい!
室:はい!さてここで、番組エンディングの甘いおやすみのコーナー! 
佐野:イエイ!
高橋:いよっバウバウバウ!
佐野:おやすみっ
室:関西ジャニーズJr.とれたて関ジュースはJAM×JAMの最後を締めくくる番組という事で、毎週誰かひとりがリスナーのみなさんに向けて甘いおやすみを言うコーナーです、さあ、最終週
佐野:全員、
高橋:きましたよ、今、1、1、1
佐野:一回ずつっすね
高橋:1、1、1!
室:一回ずつきてますからね
高橋:ほんまに、なんか龍太くんもう、次、次自分やでとか俺に言ってくるのやめてくださいもう
室:いや、これはねもう、1、2、3って順番で来てるやんか
高橋:はい
佐野:はい
室:で、1に戻ると思うやろ、2、2やで多分
高橋:そーいうのが、だめなんすよホントに!
佐野:いやいやいや、さっき引いた人が引くんす?さっき僕です
室:目つぶって引いて
佐野:はい
室:いくよー引きます!
高橋:せー、はいっはいっ

(くじびき)

室:さあ、いきますか
高橋:はい!
佐野:はい!
室:えーはい!いきますよー関西ジャニーズJr.とれたて関ジュースではみなさんからのお便りをお待ちしています
高橋:メールはkjr@jocr.jp
佐野:ほわい
室:…なんて?w
高橋:なんて?ホワイ?w
室:Why?なんで、なんで、なんで問いかけたん?w
高橋:Why?Why?w
室:なぜ?w
佐野:w もっかいやりますwおはがきの場合は、〒650-8580「ラジオ関西 関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース」の係まで
室:詳しくはとれたて関ジュースのオフィシャルサイトをご覧ください、それでは、今週は関西ジャニーズJr.の室龍太
高橋:高橋恭平と
佐野:佐野昌哉でお送りしました

室:29歳になったけど、これからもずっと一緒にいよね、おやすみ♡

室:また来週も絶対に聞いてください!ばいばーい!
高橋:ばいばーい
佐野:ばいばーい
高橋:よっ29歳!
佐野:29歳!
室:おやすみ~

 

***

 

パワハラの意味が分からない上に、変なタイミングでつっこみかます恭平くんに笑いました。発言しといて「ぱわはらってなんすか」な疑問を投げかけるというアホの子炸裂。相変わらずのとんでもない度胸です。

あと、やはり卍への並ならぬ愛情と執着を感じる。いじられても頑として貫き通す卍道。われわれ一般人にはとても伝わりにくいけどw 恭平くんの中ではとても大事な言葉でこだわりがあるんだろうなあ。

トークで振られた時に、とりあえず卍って言っておけばなんとかなるや、という甘えた思考を持ってほしくはないので、卍といい距離感を保ちつつトーク力を磨いていってほしいなと思っています。こだわりを良い方向に活かせるといいね。

食い気味に話しがちなとこも頑張って発言しようという意欲が見えて可愛いけど、音声だけのラジオで伝える事を考えると、もう少し聞き取りやすくはっきり話せるようになってほしいなあとも思います。もともとちょっと通りにくい声質の恭平くんだけど、落ち着いて話せば大丈夫。きっと。経験を積んで少しずつ成長しておくれ~。

龍太くんと普段も仲よさげに絡んでる様子や、佐野くんにちょっと先輩な面を見せたりする部分が垣間見えたのが楽しかったです。5月のとれ関ありがとうございました。

そしていつか、道枝くん、長尾くん、恭平くんの、トリオ三人でのとれ関が聞けたらいいな。その日が来るのを楽しみに待ってます。